仕事&勉強

【パパ・ママ必見!】仕事と子育てをしながら勉強も両立させる3つの方法

ブログを閲覧していただきありがとうございます。

毎日、仕事や子育て、家のことやっていると時間がいくらあっても足りないですよね。

たけたけ

私は1日が30時間ぐらいあると嬉しいなと思う時がよくあります・・笑

とは言え1日は24時間しかないので、その時間の中で有効的に時間を使わないといけません。

実は我が家では、妻が第二子妊娠中に切迫早産により入院したことで2ヶ月以上不在だった時期があります。

その時は当時1歳の息子と2人でのワンオペ生活を過ごしていました。

そんな中でも、仕事や子育て、家事をしながら毎日2時間近く資格勉強の時間を確保し勉強していました

そこで今回の記事では、仕事や子育てをしながらでも勉強も両立させる方法についてご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

なぜ勉強することができないのか

まずは、なぜ勉強することがそもそもできないのか考えてみます。

①仕事が忙しい

社会人の方だとこの理由に当てはまる人も多いと思います。

1日8時間勤務だったとしても、24時間の内、3分の1は仕事の時間に充てられてしまいます。

さらにに残業が発生すれば仕事の時間もさらに多くなります、会社に通勤して仕事している場合は往復の通勤時間も必要になり、ますます自分の時間がなくなります。

そして仕事がハードワークであれば、その分疲労も増し、勉強をしようとする気力・体力が残っていない場合もあるかもしれません。

たけたけ

私は現在、裁量労働制の仕事をしていますが、1日の業務時間が8時間以内に収まることがなかなかないですね・・・

②子育てや家事で忙しい

子どもがいる家庭であれば、子育ての時間が1日の時間の中でも多く割かれます。

朝起きてからの朝食や準備、保育園への送り迎え、家に帰ってきたら夕食やお風呂、そして寝かしつけと1日の中でもやることは多くあります。

そうなると子どもが寝た後が、やっとの自由時間になります。

とはいえ、家のこともやらないといけないので、子育てに加えて家事の時間も必要になってきますよね。

③勉強する気力が出ない

仕事や子育て、家事が終わった後に、いざ勉強しようと思っても、1日の疲れがある中、勉強を開始するのは大変です。

たけたけ

勉強をしようと思っても、自分の気力が残っていないと、
「今日は疲れたから、明日からやろう」という気持ちになり、
勉強が長続きしないことも・・・・

例え、疲れていても勉強するための仕組み化をしておかないと、意志がとことん強くない限りは継続して実施するのも難しいですよね。

勉強する時間を確保する方法

では、仕事や子育てを両立させながら、勉強するにはどうすればいいのか、ここでは自分が実践している3つの方法についてご紹介します。

①早起きして勉強する

勉強を継続して実施するには、前述した通り、ある程度の気力と体力が必要です。

そのため、1日の中で一番疲れていない朝起きた早朝の時間に勉強するのがおすすめです!

実際に私は資格勉強をするときに、朝4時に起きて4時〜6時(子どもが起きてこなければ7時まで)の間を勉強時間に充てていました。

この早朝時間に勉強することで、頭がスッキリした状態で勉強ができ非常に効率的です。

たけたけ

早朝に起きるためには、前日の夜は早く寝るのが重要です!
私の場合は夜21時〜22時の間に寝ていました。

②仕事や家事の時間を短くする

1日24時間しかない中で自分時間を確保するために、仕事や家事の時間を少しでも短くさせることが必要です。

特に仕事ついては、残業しないことが重要です。

では残業しないためにはどうすればいいのか、私の場合は以下のことを日々取り組んでいます。

残業しないために気をつけていること

・ 定時で必ず帰るという気持ちで臨む

・ 優先事項を決めて、翌日で問題ない業務は次の日に行う

・ ダラダラと仕事をせずに、業務時間中は常に集中して仕事に取り組む

もちろん、私もそうですが日々仕事をしていると残業時間はどうしても発生してしまいます。

それでも、残業時間はなるべく少なくなるように、仕事への取り組み方を見直してもいいかと思います!

また家事の時短については、時短家電製品の導入が効果的です。

ちなみに我が家に導入した時短家電は以下の3つです。

① 食洗機

② ドラム式洗濯乾燥機

③ ホットクック

3つの製品については導入して本当に良かった製品です。

下記の記事でも紹介してますので、よければ参考にしてみてください。

③習慣化する

毎日に勉強することを継続するには、習慣化させることも大事です。

習慣化させるためには、例え短い時間であっても毎日実施することが重要だと感じてます。

日々その達成感があることで、習慣化につながっていきます。

なお習慣化するためにスマートフォンのアプリを使って管理すると良いです!

色々なアプリがあるので自分に合ったものを使ってみると良いと思います。

たけたけ

ちなみに私は「ticktick」というアプリを使ってTodoや習慣化を管理しています

TickTick - todoリスト、習慣 タスク管理
TickTick – todoリスト、習慣 タスク管理
開発元:Appest Limited
無料
posted withアプリーチ

まとめ 〜日々の勉強を習慣化しよう〜

今回は、仕事と子育てをしながら勉強も両立させる3つの方法についてご紹介しました。

  1. 早起きして勉強する
  2. 仕事や家事の時間を短くする
  3. 習慣化する

実際に私が仕事や子育てをしながら、勉強するために実践してきたことを踏まえてまとめてみました。

日々の勉強が今後の成長がつながると信じて、これからも引き続き私自身も勉強に励んでいこうと思います!

今回の記事がみなさんの参考になれば幸いです。