子育て&家族

2歳児にストライダーはおすすめ!?ストライダー購入体験談

ここ最近、2歳の息子のためストライダーを購入しました。

ストライダーペダルのないキックバイクのことで、幼児用の中でも知名度が高いキックバイクとなります。

ストライダーのことを知っているパパ・ママは多いと思いますが、購入にあたって気になることが色々あるのではないでしょうか?

「2歳児にストライダーはどうなの?」

「ストライダーって危なくないの?」

「ストライダーはどこで買うのがいいの?」 などなど

そこで今回は、我が家での体験談を踏まえながら、ストライダーについてご紹介していきます。

結論から言うと、2歳の子どもにとってストライダーは非常におすすめだと思います!

ぜひ最後までご覧ください!

ストライダーとは

ストライダーとは、自転車と違ってペダルがなく足で地面を蹴って進んでいくキックバイクになります。

ストライダーは自ら直感的にバランスをとりコントロールする乗り物であり、自然とバランス感覚が身につき、体幹も鍛えられると言われています。

たけたけ

実際にストライダーで遊んでいた子は自転車が早く乗れるようになる!と口コミも見たことがあります

1歳半から遊ぶことが可能で、2022年3月時点でストライダーは世界25カ国、300万人以上の子どもたちに愛用されています。

信頼度も非常に高いキックバイクになりますね!

ストライダーの種類

ストライダーにはいくつか種類があり、代表的なものが3つあります。

①スポーツモデル

ストライダーの中でもベストセラー商品になります。
我が家もこちらのモデルの「青」を購入しました。

②クラシックモデル

ハンドル・フットステップ・サドルの部分がスポーツモデルと
異なってますが、その分スポーツモデルより値段が安いです。

③プロモデル

スポーツモデルより値段が上がりますが、
アルミ製の商品で重さが最軽量モデルになります。

(詳しくはストライダーのホームページをご覧ください)

個人的には、①スポーツモデル③プロモデルがおすすめです。

スポーツモデルでも十分に軽いのですが、子どもと遊びに行くと荷物も多く、さらには抱っこを求められたりして抱えるものが多いので、もしお金に余裕があるようであれば、最軽量モデルであるプロモデルの購入も検討の一つになると思います

ストライダー購入体験談

ここからは、実際に我が家でのストライダー購入までの流れをいくつかのフェーズに分けてご紹介します。

ストライダー購入検討(1歳半〜2歳0ヶ月)

まず最初にストライダーに触れる機会を与えたのが、ストライダーに乗り始めることができる1歳半の時です。

ストライダーが試乗できるお店で実際に乗せてみて、楽しんでもらえるようであれば購入しようとちょうど考えていました。

ですが、この時期にストライダーに乗せてみたところ残念ながらギャン泣き。。。。

一旦、このタイミングでの購入は控えることにしました。

たけたけ

さすがに興味を持ってからでないと、購入しても長く遊んでくれないかなと思い、購入を先送りにしました

ちなみにストライダーの取り扱い店舗は、ストライダーのホームページで取扱店舗を確認することができます。

ストライダー購入(2歳3ヶ月)

2歳を過ぎたあたりで、試乗させてみたところ急に興味を持ち出し、ハンドル部分を握って前に進むようになりました。

興味を持ち出したので購入することを決定!どの色がいいのか息子と相談しながら決めていきました。

ストライダーの購入方法

ストライダーの購入方法は「店頭」「ネット購入」の二つがあります。

今回我が家で購入した方法はネット購入になります。

ネット購入も公式オンラインショップ、Amazon、楽天のいずれかを選択することができます。

実際にネット購入してみて感じたメリット・デメリットについて簡単にご紹介します。

【メリット】送料込み自宅まで配送が可能
そこまで重くないとはいえ大きさも結構あるので
店頭購入の場合、持ち帰るのは大変です。

その反面、ネット購入であれば送料込みで自宅まで配送いただけるので
助かりますね!

【デメリット】自分で組み立てないといけない
ストライダーの組み立てはそこまで大変ではないですが、
店頭販売であれば、スタッフさんが組み立てを
しっかり行なってくれます。

ストライダー購入後

ストライダーが届いた後は、早速住んでいるマンションの駐車場で練習をさせてみました。

最初はヨチヨチ歩きで、普通に歩いた方が早いのですが、練習を重ねていくとドンドン早くなっていきます。

さて、ここでストライダーに乗るときの注意点も合わせてご紹介します。

①公道での走行は禁止
ストライダーはクランクがないため自転車には該当せず遊具の扱いとなるため、公道での使用は不可です

②ヘルメットは着用必須
転倒時の怪我防止のため着用は必須です。
我が家では自転車に乗るときのヘルメットと同じものを使っています

③保護者同伴
ブレーキがついていないので、急な坂道での走行は危険ですので、保護者がしっかり目を離さず遊ぶ必要があります。

しっかりルールを守って遊びましょう!

まとめ

今回の記事ではストライダーについてご紹介しました。

1歳半から遊べるストライダー、まだ我が家での使用期間は短いですが毎週土日はストライカーを持って遊びに行っているので、息子も非常に楽しんでいます。

もしストライダーをしてみたいと思った方、おすすめですのでぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?