ライフ

30代サラリーマンパパが「タイムバケット」を作ってみた

ブログを閲覧していただきありがとうございます。

今回は、30代サラリーマンで2児の父親である私が今回「タイムバケット」を作成しましたので、その内容をご紹介したいと思います。

そもそも「タイムバケット」とは何かというと、「自分が残りの人生で何をしたいのか」人生でやりたいことを考えて、やりたいことを一つ一つ、大まかな時間的枠組みの中でとらえることができるツールになります。

例えば、現在をスタート地点として、予測される人生最後の日をゴール地点とする。それを5年または10年単位で区切って、やりたいことを区切った区間(例えば31〜40歳の間)に入れていくことで「タイムバケット」となります。

このタイムバケットが紹介された本「DIE WITH ZERO」の読書記録は下記の記事でも紹介しています。

なお、このタイムバケットを知ったのは、私が平日欠かさず見ているリベ大両学長の動画になります。(アニメーションで紹介されていて、私が好きな動画の一つです)

この記事では実際に私がタイムバケットを作成した方法と、私自身のタイムバケットもご紹介したいと思います。

この記事を読んでいただくことで以下のことを知ることができます。

・タイムバケットの作成方法

・30代サラリーマンパパのタイムバケットを参考にできる

それではご紹介していきます。

タイムバケットの作成方法

私の作成方法は以下の通りです。

  1. やりたいことをリストアップする
  2. リストアップしたやりたいことを実行したい時期(バケット)に入れていく

①やりたいことをリストアップする

まずはやりたいことをどんどん挙げていきます。

自分が死ぬまでに人生の中でやりことを一つずつ思い浮かべて記載していきます。

なお、私がやりたいことを考えるときは以下の分類に分けて考えています。

  1. 家族
  2. 仕事
  3. 資格・教養
  4. 金融・貯金
  5. 健康
  6. 趣味・娯楽
  7. 旅行・休暇
  8. 友人

この分類は「ジブン手帳」のLIFEの目標を参考にして設定しています。

この分類を設けているのは、自分のやりたいことが一つの分類に偏らないようにするためです。

やりたいことが挙げられない場合の対処方法

実際にやりたいことを挙げてみると、思っていた以上に数は出てこないと思います。
(私が初めてやりたいことリストを作成したときは20個ぐらいしか出ませんでした)

その時の対処方法として、①他の人のやりたいことリストを見るのがオススメです。

YahooやGoogleなどの検索エンジンで「やりたいことリスト」と検索することで、やりたいことリストを公開されている方々がいらっしゃいますのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

なお、私もこの後タイムバケットを公開しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また②日常生活でアンテナをはっておくこともオススメです。

常日頃、感じたこと・やってみたいことが急に浮かぶことがあります。

その時にスマホのメモアプリでいいのでメモしておき、定期的に整理してみるのも一つの手です。

②リストアップした「やりたいこと」を実行したい時期(バケット)に入れていく

①で挙げた「やりたいこと」をバケットに移していきます。

タイムバケットを作成したのがちょうど35歳の時でしたので、下記のように年代を分けてバケットを作成しています。

50歳までは5年おきに、50歳を超えてから10年おきにしてます。

このバケットに①で考えたやりたいことを入れていくだけです。

例えば、私は現在2児のパパですので、子どもが大学までいくまでなるべく家族旅行など家族でしかできないことを中心に入れていき、その後は自分の趣味に没頭できるようにしてみました。

30代サラリーマンパパのタイムバケット

都度更新していますが、最新の私のタイムバケットは以下の通りです。(2022年1月時点)

40歳までに達成したい

<家庭>

  • 結婚する (達成)
  • 結婚式を挙げる(達成:大好きな沖縄でしました)
  • 1人目の子どもが誕生する(達成:男の子)
  • 2人目の子どもが誕生する(達成:女の子)
  • マイホームを買う(達成)
  • 家族でディズニーランドに行く
  • 家族でUSJに行く
  • 親孝行の旅行をプレゼントをする

<仕事>

  • 転職する(達成)
  • ブログを3ヶ月以上続ける
  • 年収1,000万円を達成する
  • 副業収入を得る
  • 月収50万円を達成する
  • 月収100万円を達成する

<資格・教養>

  • 中小企業診断士になる
  • ITストラテジストを取得する
  • 英語を喋れるようになる

<金融・貯蓄>

  • 家族で金融資産2,000万円を達成する
  • 自分個人の金融資産を500万円を達成する

<健康>

  • 体重を65kg以下にする
  • お腹をシックスパックにする
  • お酒に強くなる

<趣味・娯楽>

  • 京都で着物姿で散策する(達成)
  • 甲冑を着て写真を撮る(達成)
  • イルカと一緒に泳ぐ(達成)
  • セノーテでダイビング(達成:新婚旅行で行きました)
  • iPadを購入する(達成:iPad Air4を購入)
  • Apple Pencilを買う(達成:iPad Airと同時期に購入)

<旅行・休暇>

  • ランタンを飛ばす(達成:台湾で飛ばしてきました)
  • 宮古島に行く
  • 星野リゾートに泊まる

<友人>

  • 友達家族とBBQをする
45歳までに達成したい

<家庭>

  • 家族でハワイに行く
  • 家族で音楽フェスに行く
  • 家族でスノボに行く
  • 家族でキャンプに行く

<仕事>

  • 講演会で発表する
  • 自分が理想とする会社を作る
  • 社長になる

<資格・教養>

  • TOEIC 900点以上達成

<金融・貯蓄>

  • 家族で金融資産5,000万円を達成する
  • 自分個人の金融資産を1,000万円を達成する

<健康>

  • フルマラソンを完走する

<趣味・娯楽>

  • キャンプ用品を買い揃える
  • バーの常連になる
  • オーダーメイドのスーツを買う
  • プロのスタイリストから全身コーディネートしてもらう

<旅行・休暇>

  • マリーナベイのプールで泳ぐ
  • 海外のディズニーに行く

<友人>

  • 外国人と友達になる
50歳までに達成したい

<家庭>

  • 家族で海外ディズニーに行く

<仕事>

  • テレビに出演する
  • 本を出版する

<資格・教養>

  • MBAを取得する

<金融・貯蓄>

  • セミFIREを達成する

<健康>

  • 東京マラソンを完走する
  • 脱毛する

<趣味・娯楽>

  • ダイビングを再開する

<旅行・休暇>

  • 海外のディズニーに行く
  • 野生のジンベエザメを見る
  • ドバイに行く
  • ヨーロッパのクリスマスマーケットに行く
  • 海外を10カ国以上周る
  • ファーストクラスで海外に行く
  • ウユニ塩湖を見る

<友人>

  • 友達家族と海外旅行にいく
60歳までに達成したい

<家庭>

  • 家族でダイビングする
  • 家族でカジノで遊ぶ
  • クルーズ船に家族で乗る

<仕事>

  • 情熱大陸に出る

<金融・貯蓄>

  • FIREを達成する

<健康>

  • ホノルルマラソンを完走する

<趣味・娯楽>

  • 自分で和装を着れるようになる
  • クルーズダイビングに挑戦する

<旅行・休暇>

  • 香川でうどんを食べる
  • エジプトでピラミッドを見る
  • 世界一周をする
  • オーロラを見る
  • ブロードウェイでミュージカルを見る

<友人>

  • 秘密基地を作る
60歳以上で達成したい

<家庭>

  • 孫と歩く

<旅行・休暇>

  • 47都道府県を制覇する

まとめ 〜定期的にアップデートしよう〜

以上、作成方法と私のタイムバケットについてご紹介しました。

<作成方法>

  1. やりたいことをリストアップする
  2. リストアップしたやりたいことを実行したい時期(バケット)に入れていく

今回のブログでは私自身のタイムバケットも公開しておりますが、定期的に内容を確認したり、見直していきたいと思っています。

自分のやりたいこと、タイムバケットを活用することで、自分の人生を豊かにしていきましょう!